もるげん3分前

もるげんれえてとそのサークル「Horizont」のスペース。宣伝の他に呼んだ本や映画の感想を書き捨てる場所。pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=270447、ツイッター→https://twitter.com/morghenrate

映画感想

『伊藤計劃』を語るということ~映画『虐殺器官』感想~

さて、見てきましたよ。 伊藤計劃三作品映画化、その最後の一本である「虐殺器官」。 事前情報とかはあまり見ずの視聴でした。 映画館も、このタイトルと合って大盛況のようです。 伊藤計劃は死者の帝国映画を見てからドハマリしているので、もちろん楽しみ…

ならず者たちの物語

年明けのテストが終わったので、前々から見ようと思っていた「ローグ・ワン」を見てきました。 一言でいうと 「最高」 でした。 いやもう、アドレナリンでまくりで、ここまで興奮したのは何以来だろう。 楽園追放かな。フューリーロードかな。 とにかく、も…

あけましたおめでとうございます

すっかり年が明けてしまいました。 あらためまして、明けましておめでとうございます。 もるげんです。 何故最近ブログを更新していなかったのかというと、 1~4はバイトだったので 5は帰ってきて早々に部屋の大掃除したので(在庫的な意味で 6は外に行って帰…

僕らの生きている片隅の世界

コミケ前の庶務をこなしながら、ようやく「この世界の片隅で」を見てきました。 いやー、よかった。 面白かった、じゃなくて、よかった。 いいアニメ映画を見ることができました。 そんないい映画の感想。

「真実の」エンターテイメント

たまには古い映画を見たっていいじゃない。 そんなわけで見ました、トゥルーマン・ショー。 あらすじ読んだらすごくおもしろそうだったので期待していたんですが、いやはや、期待以上のをぶち込まれました。 なので感想が長くなりそうです。 それぐらいに面…

ブラックブック

というわけで見ました。クリスマス・イブ一人映画祭りの締めの一本。 ポール・バーホーベンの「ブラックブック」 第二次世界大戦下、運命に翻弄され続けた女性のお話です。 以下ネタバレ注意ね。 (ところで映画感想で監督について言及すると、ツウっぽく見…

ダニエル・クレイグ祭り

世間はどうやらお祭りらしいですね。 恋人と一緒にディナーやらイルミネーションやら鑑賞しているでしょうね。 「キャーキレイー」とか。 「君の瞳に乾杯」とか。 「今夜は帰さないZE☆」とか。 いちゃいちゃあまあまな聖夜(意味深)をお過ごしなんでしょう…

ハリー・ポッターではない、ハリー・ポッターの世界

最初は新聞が次々と出て、そして、自由の女神像が水平線に立っている。 アメリカ黄金時代、1920年代を舞台にその青年は降りたつ。 そんな始まりのファンタスティック・ビースト、見てきました。 ハリポタは映画は3まで、原作は最終巻をまだ読んでないのです…